• トップページ
  • 商品一覧
  • 会社紹介
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

落語ソムリエのブログ

Facebookはこちら

Twitterはこちら

2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > 発売日から選ぶ > 2006年以前

2006年以前

全124件

  • 六代目三遊亭圓生 / 圓生百席(50) 梅若禮三郎 上 / 下

    六代目三遊亭圓生 / 圓生百席(50) 梅若禮三郎 上 / 下

    3,670円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SRCL-3899

    圓生百席もいよいよ大詰めに近づき、人情噺の大作が登場してきた。人物の演じ分けに細心の注意をはらった噺家だけに、ここでも遊人(圓生は“あすびにん”と正しく発音)はそれらしく、武士も階級によって口調を変える。そのあたりも意識して聴いてほしい。 圓生百席(50...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 六代目三遊亭圓生 / 圓生百席(51) 松葉屋瀬川 上 / 下

    六代目三遊亭圓生 / 圓生百席(51) 松葉屋瀬川 上 / 下

    3,670円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SRCL-3901

    江戸を案内するはずの番頭が、逆に若旦那の善次郎に江戸の名所の由来を講釈されてしまう。ガチガチの堅物の若旦那が吉原の松葉屋瀬川と馴染みとなり、半年で八百両使い、ついに勘当される。その若旦那のもとに瀬川が郭を抜けてくる。73年12月の録音。 圓生百席(51) ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 三遊亭圓生 圓生百席52 「双蝶々」

    三遊亭圓生 圓生百席52 「双蝶々」

    3,670円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SRCL-3903

    落語の中でも人情話の長編「双蝶々」を収録。悪態をつく子供や酔っぱらいを演じさせると圓生のうまさが光るが、この噺は格別の出来映え。当時の風俗描写や今では使われることが少ない温かみのある言葉まわしも趣がある。年輩の落語ファンなら必聴。 圓生百席52 「双...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 三遊亭圓生 圓生百席53「ちきり伊勢屋」

    三遊亭圓生 圓生百席53「ちきり伊勢屋」

    3,670円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SRCL-3905

    占いの名人白井左近から死の宣告を告げられた伊勢屋傳次郎は、その後施しにつとめたため、豪勢な葬式までやったが生き延び、身代を使い果たす。零落した傳次郎にその後ふたたび……という噺。こういう人情噺を語らせたら圓生の右に出る人はいないなあ。(岡)(CDジャーナ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 三遊亭圓生 圓生百席54「札所の霊験」

    三遊亭圓生 圓生百席54「札所の霊験」

    3,670円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SRCL-3907

    これも圓朝の作品で、決して明るい噺ではないし、この2枚でもまだ“序”という長尺ものだが、聞き手をダレさせることなく一気に聴かせるところはさすが。ここでも登場人物の台詞廻しの巧さがリアリティを感じさせる。根津の廓の描写も見事なものだ。(康)(CDジャーナル ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 三遊亭圓生 圓生百席55「真景累ヶ淵」一、宗悦殺し 二、深見新五郎

    三遊亭圓生 圓生百席55「真景累ヶ淵」一、宗悦殺し 二、深見新五郎

    3,670円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SRCL-3909

    圓朝が自作の芝居噺「累ヶ淵後日怪談」を明治になって素噺「真景累ヶ淵」と改作・改題して演じたのを圓生が。旗本深見新左衛門が金貸し宗悦を殺し、後に深見の息子新五郎が宗悦の娘お園まで殺してしまう噺。真景は明治の流行語“神経”の転換だという。(民)(CDジャーナ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 三遊亭白鳥1「マキシム・ド・のん兵衛」「青春残酷物語」

    三遊亭白鳥1「マキシム・ド・のん兵衛」「青春残酷物語」

    2,057円(税込)

    • アモンエンタープライズ
    • WZCR-10001

    〜落語の破壊者?いや、白鳥は21世紀落語の創造者である。田舎くささと都会性が交錯する、大爆笑のメルヘン落語!〜 「“こんなの落語なのか?”と怒る方もいるでしょう。でもこれはみな僕が体験した事を元に作り上げた白鳥落語なのです。僕の落語はリアルでライブな...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 六代目三遊亭圓生 / 圓生百席(56) 真景累ヶ淵 三、豊志賀の死 / 四、お久殺し [2CD]

    六代目三遊亭圓生 / 圓生百席(56) 真景累ヶ淵 三、豊志賀の死 / 四、お久殺し [2CD]

    3,670円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SRCL-3911

    富本節(清元)の女師匠豊志賀が、20歳近く年下の新吉と同棲。ところが豊志賀は、若い女との間柄を邪推し、結局新吉にかかわる女を七人までとり殺すという書き置きをして自害。女師匠の嫉妬や執念とドロドロした噺をサラッと語る、名人芸に聴き惚れる。(す)(CDジャーナ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 六代目三遊亭圓生 / 圓生百席(57) 真景累ヶ淵 五、お累の婚礼 / 六、勘蔵の死 [2CD]

    六代目三遊亭圓生 / 圓生百席(57) 真景累ヶ淵 五、お累の婚礼 / 六、勘蔵の死 [2CD]

    3,670円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SRCL-3913

    古今の逸品、圓生百席のCD復刻シリーズ。本巻には得意の人情噺、畢生の名人芸「真景累ヶ淵(しんけいかさねがふち)」から2話が収められている。淡々とした語り口ながら生き生きとした情景が描かれ、新吉が眼の前で歩き出すような臨場感はさすがである。(彦)(CDジャー...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 六代目三遊亭圓生 / 圓生百席(58) 真景累ヶ淵 七、お累の自害 / 八、聖天山 [2CD]

    六代目三遊亭圓生 / 圓生百席(58) 真景累ヶ淵 七、お累の自害 / 八、聖天山 [2CD]

    3,670円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SRCL-3915

    六代目圓生は最後まで圓朝の影に挑み続けた。この大作を自分の藝で後世に残したいという気迫には鬼気迫るものがある。その意味で{昭和の名人}という評は不満だったかも。昭和という冠を外した{名人}の称号こそ、この人が求めていたものではないか。(康)(CDジャーナル...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 立川談春 「紺屋高尾」/「明烏」

    立川談春 「紺屋高尾」/「明烏」

    3,086円(税込)

    • YBCR-1003

    鬼才・立川談志が絶賛したその実力、立川談春の第2弾CD!今回はその力を遺憾なく発揮した、骨太ま古典落語2席でお楽しみいただけます。 再構築中の「紺屋高尾」での太夫と紺屋職人の純な心、「明烏」における憧れの志ん朝を追い続ける談春のこれも純な心、人間の心根...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 立川談春 20年目の収穫祭

    立川談春 20年目の収穫祭

    3,086円(税込)

    • ユニバーサルミュージック合同会社
    • YBCR-1001

    立川談春、落語家生活ひとつの節目とし、20年目の収穫祭を企画し、即日完売! 現在、落語界随一の才能と激賞される談春。50分超の大ネタ2本を収録した堂々の2枚組だ。真に迫った語り口は、すでに“落語は笑うもの”というお約束の範疇をとっくに超えている。独自の解釈...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 立川志らく / 志らくのピン Vol.2

    立川志らく / 志らくのピン Vol.2

    2,484円(税込)

    • 日本コロムビア
    • COCJ-15157

    志らくの噺ぶりはじっくり聞かせるタイプではなく、異常なほどのスピードでダイジェスト風に展開する乱暴の極み。古典噺をまるで新作のように聞かせる。「時そば」がキムチ入りの蕎麦になったりする。「宮戸川」のラストでは突然、官能小説風になる。(民)(CDジャーナ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 志の輔らくごのごらく4 「抜け雀」

    志の輔らくごのごらく4 「抜け雀」

    2,376円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SICL-146

    無銭宿泊の絵師が書き残した絵の雀が生命を帯びて飛翔した! 古風な奇蹟の噺に才人志の輔が現代の光を当てる。古風なサゲ(落ち)を変えずに、しかし誰にもわかるように周到に仕込みをした頭脳的名演といえます! “志の輔らくごのごらく”シリーズ第4弾。2006年4月1...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 志の輔らくごのごらく 3 「みどりの窓口」「しじみ売り」

    志の輔らくごのごらく 3 「みどりの窓口」「しじみ売り」

    2,376円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SICL-126

    「みどりの窓口」(2003年4月19日、有楽町朝日ホール)、「しじみ売り」(2004年10月23日、有楽町朝日ホール)という、新作と古典の十八番を各1席ずつ収録。立川志の輔の充実ぶりを物語る1枚だ。(CDジャーナル データベースより) 1.みどりの窓口 2.しじみ売り 2005...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 志の輔らくごのごらく2 「へっつい幽霊」「雛鍔」

    志の輔らくごのごらく2 「へっつい幽霊」「雛鍔」

    2,376円(税込)

    • ソニーミュージック
    • SICL-93

    TVタレントとしても活躍する立川志ノ輔の、古典落語2題作。今作は、2003年8月7日と、2004年3月8日に横浜で行われたライヴ。古典名作を2席行いました。いずれも古典のフレームの中に、現代人が活躍する“志ノ輔古典”の魅力が存分に発揮されています。とくに「雛鍔」(...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト

ページトップへ